ファミリー動物病院の新聞

ファミリー動物病院の新聞の内容について

Skip to: Content | Sidebar | Footer

「ペットのしんぶん Family Animal NEWS」

「ペットのしんぶん Family Animal NEWS」

「ペットのしんぶん Family Animal NEWS」とは、ファミリー動物病院で独自に発行しているいわば情報誌のようなものです。

発行する目的は、ファミリー動物病院のスタッフとペットを預けている飼い主さんとのコミュニケーションのツールとして創刊しているそうです。

内容は、ファミリー動物病院やグループの考え方や取り組んでいる活動についてやご家庭でのお役立ち情報などを記載しているそうです。

病院内に置いてあるそうなので、気軽に持ち帰って読むことができます。

実際のペットのしんぶんを見てみましたが、院長先生の写真とコメントやファミリー動物病院はどのような病院かの紹介、実際の医療の現場のレポートや説明、グループの病院やしつけ教室、トリミングサロンの紹介など写真が多く載っており、詳しく記載されていました。

不透明な病院ではなく、全てオープンに分かりやすくペットのしんぶんに記載されているので、そういった点からも安心した病院であるという印象を受けました。

働いているスタッフさんについて

ファミリー動物病院で働いているスタッフさんは、ドクター(獣医師)と看護師、受付・事務スタッフさんが在籍しています。

まず、ドクターは院長先生と副院長先生夫婦をはじめ、全部で10人在籍しておりほとんどのドクターが犬やネコなどのペットを飼っています。

男女の構成は、男性、女性共に5名ずつです。

次に看護師について、看護師も全部で10人在籍しています。

全員女性で、やはりほとんどの方が犬やネコなどペットを飼っています。

受付・事務スタッフは全部で4名おり、全員女性です。

ファミリー動物病院のトップ

やはり、犬やネコなどのペットを飼っている方が多くいらっしゃいます。

ファミリー動物病院で働いているスタッフさんのほとんどが、ペットを飼っているということから、本当に動物好きな人たちの集まりなのだなという印象を受けました。

HPに全ての方の顔写真が載っているので、表情を見てもやさしく温かい雰囲気の方たちばかりなので、安心して自分のペットを治療で預けることができるなという気持ちになります。